スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

広島3カ所へ。

もめです。
100221もめんく

広島へ行きました。
最初の目的地は、広島市現代美術館

「一人快芸術」展へ。
あざとい思惑とかない愛おしいものたち。
私は未だに今までで良かった展示で、みんぱくの
ブリコラージュアートナウ 昨日よりワクワクしてきた」が
印象的で好きなのもそういう理由かなー。頭の記憶はあんまりないけど心の記憶として。


そして続いて因島へ。
モミガライトのトロムソさんへ。
広島に行くなら、とコーヘイがアポをとってました。

This is モミガライト。キュート!
100221モミガライトくん


米のね、籾殻ですよ。原料は。それを薪を使うように、燃料として使えます。
100222もえるモミガライト

米の収穫が終わった後、籾すり(米と籾殻をわける作業)をした後、大量に籾殻が出ます。
普通は燃やされたりして捨てられるのを、燃料として使おう!ということです。
100%籾殻で、このマシーン(500万程度)で簡単に作れます。見学しました。
100222マシーン


ほー。
100222マシーン見学

おー!
100222でてくる

でてきた!コロコロン!
100222でてきた


米農家さんはぜひ検討してもらいたいモミガライト。
play!menpeiで、これについて考えてみるのもありかもですね!
ご好意でハコ一杯いただいてきたので、menpei荘にきたら手に取ってみてちょ。


そして続いて尾道へ。
100222中野商店

商店街がいいよー。
100222商店街

東工大の真野先生にお会いしました。
100222真野先生

これはどうせ広島行くなら、とミヤケクンがアポをとっていました。
本当はミヤケクンと3人で一緒に広島行く予定だったのですが、急遽駄目に。
ということで私たち二人だけでしたが、お会いすることに。
お互いよく分からないまま対面を果たしましたが、
結果かなり素敵な出会いとなりました。

説明が間違えそうなのを危惧しつつ、それとなくご紹介しますと
ここ尾道のまちづくりに真野先生の研究室の学生などが関わっていて
この日もちょうど東京からいらしゃっていて、
学生さんも一緒に尾道のディープな場所を案内していただきました。

アーティストやら若い人が住み始めていたり、尾道の斜面地帯では
面白い動きが起こっています。
そのうちのひとつのこの場所。
100222尾道のもりのいえ


ゲストハウスオープンにむけて、現在改装中のこの場所。
この夏、ミヤケクンは岡山でゲストハウスをはじめるので(詳細はしらないのだけど)
ここを見に来たかったというのがあったようです。
ここはゲストハウス、と言っても、どちらかというとmenpei荘に近いかも?
管理人が一緒に過ごすわけではないけれど、お客さんは知り合いを中心に、という点で。
寝袋OKの人、だから自ずと対象が限られてくるよね、ともおっしゃってました。

改装中。兵庫の学生やら色々な人が手伝いにきています。
100222改装


代表の豊田さん。
100222豊田さん


ちなみに「もりのいえ」と、言うそう。
表記は知りませんが、加子母の「もりのいえ」のこともご紹介してみました。


ローカルレベルで活動している別の地域の人と、じっくり話すのは、面白いです。
共感できるところも、おおーと思う部分もいろいろあって。
自分たちのことも、じっくり話していると、共感してもらえたりして
勇気をいただきました!
あと、克服したい自分のある弱さにずっと悩んでいるのですが、
それも少し越えれそうな気がしてきました。


他にもいろいろご紹介したいことや、書きたいことがあるのですが、
疲れてきたので、あとはコーへイブログにませます。
が、だいたいおなじことを書いているという噂もありますので、
打ち合わせなしで、えいやで書いた夫婦のブログのかぶりっぷりをお楽しみください。笑
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。