スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

神戸より来m。

もめです。

神戸より、また、私が前に勤めていた会社の先輩が2人来mしてくださいました。
いらっしゃいませ!

一人はナオミさん、もう一人は私とおなじく結婚をきっかけに退職されているナナさん。


「田舎を満喫したい」というご要望にお応えすべく、
ワラビとり、畑作りをメインイベントをご用意しました。
ご協力は、おなじみ、久次ご夫妻。
こちらは農mプロジェクトとしてあとで詳細をアップしますね。

満足顔のお二人を前に、満足顔のわたくし。
15.jpg

夜はやはり女子チームで晩ご飯づくり。
タイ料理の材料を買っていたので「パッタイ」と、
庭からニラがはえていたので「焼き餃子」。

ニラが生えるたびに餃子をするのですが
私はいつも、皮もつくります。
市販のを使うより明らかにもっちりして美味しいので。


とはいえ、お二人とも手際もいいので私は控えめに…。笑
11.jpg


餃子!
こちらは焼く前ですが、焼き方だけはわたくし得意なようです。
13.jpg

パッタイ。おいしそうですねー。
12.jpg


翌日は、「吉永で暮らすこと。」を見て下さったおふたりの強い御要望で
八塔寺の麓にあるカントリーキッチン木立というパン屋へ。
コーヘイさんは午前中吉永の野球チームの試合だったので、
私が頑張って運転。
なんとかつきましたー。
14.jpg

パンづくりに重要な清らかな水を求めて、ここにお店をひらいた木立。
不便な場所に関わらず、本当に客足が途絶えません。
それもそのはず、の焼きたてパン!どれも本当に美味しい。
パン大好きのナナさんも満足していただけたようです!
16.jpg


その後恒例の田倉牛神社に訪れ、閑谷で醤油ソフトをいただきました。


電車に乗るまでの少しの時間、2日間を振り返ってもらいました。
来mプロジェクトのコンセプト、
「滞在で得た"なにか"を日常に持ち帰ってもらいたい」の
「なにか」を聞いてみました。
すると意外にも「餃子の皮」だそう。
皮をつくるようにひとつひとつを丁寧にしてみたい、と
そんな風に嬉しいことを言ってくださいました。


ありがとうございました。

スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。