スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

ムラゼミスタート!(1)全体のこと、これからのこと

もめです。


新庄村で関わる事になったプロジェクト、ムラゼミがついにスタートしました!
101009murazemi1.jpg

いろーんなことがあって、ゼミ生間の共有の意味も含めて、
わりとちゃんとレポートしていきたいのですが、
まずは、第1回目が終わっての総論のようなものを書いてみますね!

101009murazemi2.jpg


項目としては、新庄村にIターンで約20年前から
「てけてく」というパン屋をされている勝部さんとの対話。
徳島祖谷をはじめ古民家の再生を手がける等、日本全国、そして世界の
「地域づくり」を知り、実践されているアレックスカーさんをお迎えして
一緒に村を見て回ったり、対話をしたり、講演をきいたりなどしました。


こんな「地域づくり」みたいなことって、
そこに誰がいるか見えないと、いくら立派な概念で、立派な計画でも絵に描いたモチです。
今回、行政が大枠の企画を練って、ヨソモノの我々(とりあえずココではmenpei)が
開講までは動かしていく状況でした。短期間で。
これは世の中でもたくさんあるパターンで、
これのうまくいかなさはコーヘイの方が痛感していると思いますが。
参加するヒトがわからないで、計画練るなんてほとんど意味がないので、
あらかじめ計画なんてものは、関わるヒトによってどんどん変更して
意味のあるものに変えて行こうと思ってました(思ってます)。
そんな中で、menpei荘に来てくれているような仲間たちが
プロジェクトに参加してくれることになり、
仲間の顔はみえてきました。
アクションオリエンテッドプランニング!

でも、新庄村に私たちが住んでいるわけでもないので、
新庄村にどんなヒトが住んでいるのか、どんなことを考えているのか、
なにもわからず、なかなか何をモチベーションに動かせばいいのか
わかりませんでした。


けど、この2日間を通じて、新庄村の人たちと顔を合わせて
初めてコミュニケーションをとることができました。
桜の季節にはお客さんがとても多いということもあってか、
「お客さん」を受け入れるようなオープンな雰囲気がある様子で、
挨拶をするとむちゃくちゃ素敵な笑顔で応えてくれます。
これだけでも、その土地を好きになる理由になりますよね。
今回はじめて、新庄村の素敵な人たちを知れて、嬉しくなりました。


そして、極めつけはUターンで最近新庄村に戻ってきた
27歳の可愛い女の子、サニーに出会えた事が最高でした!
彼女は、ちょうど新庄村でカフェなど、ちょっとお洒落な、
若者が集えるような場をつくりたいと思っているのだ、ということでした。
そうなんだー!そんな子がいるんだー!と仲良くなりました。
そして、すっかり仲間入りです。
来月から一緒に作戦会議しましょう!


来月は、また初めましてのメンバーが来るので
またどうなるかわからんけれども、その都度カタチを変えて行きます。
当初の計画通り、なんてのは、あり得ないし、くだらんもんになってまうからね。


今日、最高の出会いによって
サニープロジェクトをみんなで実現までサポートする!という
ムラゼミのやっていくべきことは、コレだ!というひとつが生まれました。


そうそう、ムラゼミメンバー紹介をしようかな!
101009murazemi3.jpg


コーヘイの左横が、元デザイナーの大田原さん。
その後ろのピースしている女の子は、ナンバラちゃん。
一番うしろの列の右から二番目が配慮の出来るオトコ山崎くん、つづいて梅谷くん。
これに加えて、来月からは、京都のアクティブコンビのヤマサクチーム。
まだお会いした事ないからお会いするのが楽しみな湯原在住、平中姉弟さん。
こないだ出会ったばっかりのホスピタリティで出来ているような女の子、まみちゃん。

一応これがムラゼミ生、ということだけど、
こんなものはオープン&フラットでないと面白くないので、
どんどんかかわり合って仲間を増やしちゃいますよ。

ナンバラちゃんの横に居る女の子がサニーです!
そして、その反対側が、本日講演を聴きにきていた美作市地域おこし協力隊のゆうさん。
サニーの横が、香川で一緒にいろいろ企む会をした、つっさんーーー!
一番うしろの左のふたりが、津山高専の子で、ムラゼミみたいに立ち上がった
web作成のプロジェクトに関わっている凄腕の2人!
一緒に協力し合おうねー!
その横が、アクティブボーイ別府くん。
そして、右端の女性はキミヨさん!
お花や自然が大好きで、村の森を案内してくださったりごはんをつくってくれた素敵な方ー。


せっかくなんかの縁で関わることになったんだし、
みんなでここのプロジェクトをおもしろく意味のあるものにしたり、
それぞれの活動でもつながりあったりしましょーう!

次回は、漂流岡山の阿部さんがきてくださいます。
当初考えていたようなスケジュールにこだわらず、
阿部さんや、村の人たちとたのしくコミュニケーションとりながら、
どういう風にやればいいかみんなで考えて行こうー!

私たちも仲間ができて、ほんと心強くなり、わくわくもしてきました。やったね!
スポンサーサイト

今回参加させてもらって、講演内容も非常に感銘を受けたけれど、それと同じくらいmenpeiチームの楽しい雰囲気が気に入りました。
協力隊に関わらず何か出来る事があったら協力したいっていう気持ちになりました。
まあ、コレでもかって言うくらい一般人なので何が出来るか自分にも解らないんですけど、気持ちだけでも!と(笑)

それと、自分がやりたいことってのを見つめ直し問い直す機会にもなりました。
自分が何者なのか、何をしていきたいのか、
今回の講演にはその鍵があったと感じていますので、
ちょっと人生見つめなおしてます(笑)
良い機会を下さってありがとうございました。
次回も参加枠あったら参加したいです。


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。