スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

木綿婚式やっちゃいました。

もめです。

やっちゃったよー木綿婚式。
意外にも笑いあり、涙あり・・・。笑
-------------------------------
第106回 2010.11.3(水)

吉永の母 久次さん(多数)
香川より つっさん(3)&津島母(初)、有美ちゃん(2)
司会   いずみん(多数)
友人代表 ひろころり(4)
マドンナ やまじゅん(初)
かじこ  小森君(初)
ココロエ 片岡さん(初)

------------------------------

玄関先には木綿のハンカチーフを・・・。
101103hankati.jpg

迎賓BGMは・・・こちらをループ

さあ、木綿婚夫妻の入場でーす!(結婚式と同じBGMはこれ
101103nyuzyo.jpg

・・・と言っても、すでにお出迎えして会っているのに、
「さあ今から入場しますからねー」と言って、一度襖を締めて、
もっかいあけるという茶番劇。

素敵なお花ブーケを3つもいただきました。
ピンクのが久次さんの育てたお花を手作りで。
黄色が、いずみんからのプレゼント。
渋いカラーのは、ココロエの片岡さんから、そのままドライフラワーになるとか。
101103hana.jpg

急に、いずみんに司会を振ります。が、プロっぽい声のトーンでこなしてくれます。
役者がそろってますねー!
101103izumin.jpg


演出演出、と思っている間に前日の夕方、久次さんに急に「着物かしてくださいー」とお願い。
着付けは無理なのよーと言っていたら、突然来ることになったつっさんのお母さんが
なんと着付けのプロフェッショナル。
しかもはやい!楽!
「中毒性がある着付け」。うなづけます。
101103tsushimahaha.jpg

かじこにいつも差し入れをしていた出石町のマドンナ、やまじゅんが初来m!
そして最高に美味い紅茶のシフォンケーキを生クリームつき
(ひろころりのブドウジャムともコラボ)で差し入れてくれたので
続いてケーキカットという茶番を演じました。
みんなも「視線ください!」とカメラをガンガン向けて、リアル結婚式を模して遊びました。笑
101103cakecut.jpg

そして友人代表挨拶としてひろころり。
こちらも急な依頼も、スマートに引き受けてくださいました。
お堅い会社(銀行)勤めであるというのをネタにしたような振る舞いでいつも面白い。笑
なにやら木綿の布でくるんでいます。
101103hirokorori.jpg

木綿豆腐系で、わたくし木綿子が、ブラウニーとキッシュ(グラタンっぽい)をつくりました。
101103momendohu.jpg

あれ、いったんもめん・・・
101103ittanmomen.jpg

ほんまの結婚式再演バージョンで、ささっと木綿婚式夫妻の生い立ちを振り返ります。
101103profile.jpg


そして、クライマックス。
吉永への母、久次さんへの手紙。(結婚式時と同じBGM
101103tegami.jpg

やばいです。
本当の結婚式でも泣かなかったのに、ボロボロ泣いてまいましたーシェー!
(ひろころり挨拶→木綿婦手紙→木綿郎挨拶のUst)



当時の結婚式のフォーマットを木綿婚式に落とし込んで再演した形でしたが、
両親への手紙のところは、menpeiが夫婦になってから、この地で
母のごとくお世話になっている久次さんへの手紙にしよーと直前に思いついたんだけど
タイミング的に伝えたい事がありすぎて・・・いい機会になりました。


ふざけ通そうと思ったけど、私がえらいしっとりした空気つくってしまったので
えらいまじめにコーヘイも挨拶していて、なんかわらけてきました。笑
結局自分たち主役になってしまいました・・・。ついつい出ちゃう我々・・・。
101103kohei.jpg


本当の結婚式が終わったあと、結局世話になりっぱなしで
自分らの事しか考えられていないなーと思い返すと反省点もいっぱいで
木綿婚式は日頃の感謝だーと言ってみたものの、結局、その都度いる周りの人たちに
支えられて楽しませてもらって暮らしている事を実感しました。

わざわざうちに来てくれること自体も感謝で、
大雑把な私は丁寧にそのことと同じようには返せていないです。
いつもお世話になっている久次さんも、
わざわざ高松から来てくれた有美ちゃんもつっさんも、
着付けをしてくださったつっさん母上も
いつも最高の笑顔で華やかにしてくれるいずみんも、
図々しいオファーに嫌な顔ひとつせずケーキをこしらえてくれたやまじゅんも、
岡山滞在の時間のないなか足を運んでくれた小森君も
尾道に行く前に吉永まできてくださった片岡さんも
ええ感じの存在感でそこに居てくれているひろころりも・・・and more!
とにかくありがたやーと思うしかない1日でした。
本当の結婚式ももちろんいいけど、
招待したり義務感だったりのないこういう式、というかイベントは
余計に人との繋がりを感じさせてもらえました。
ありがとうございました。
101103omiokuri.jpg

最後に、祝電披露。from 東京のファンキーのんちゃん
101103non.jpg


今日の写真は小森君ややまじゅんからちょうだいしました!THANKS
スポンサーサイト

写真使ってくれてありがとう☆
ほんまに楽しい1日でした!
またいつでもシフォンケーキ作ります^-^

2010.11.04 17:15 やまじゅん #nxzuATHA URL[EDIT]

しみじみ~と、
いやいや、menpeiが主役だから~、
なんぞ突っ込みを入れつつみてたら、
最後に!!!
予想外だったぜぃ・・・。(笑)
とにもかくにもおめでたや!

2010.11.04 23:59 non #NAijnZeA URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。