スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

「夫婦ユニット」再考。

もめです。
110214_2.jpg


わたしたちmenpeiは、夫婦ユニットとか言って、夫婦で活動していて、
そのことが、ほんまに意義のあることやと 最近特に感じるようになってきました。


いわゆる「地域づくり」というとこで、活動をしているわけですが、
向かう場所向かう場所、男性が多いです。
男性が多いというよりは、サラリーマン社会の延長のようなんです。
つまり、「仕事」と「暮らし」が、いまいち繋がっていない。


中山間地域の問題に取り組む人は多いですが、
私は、「家族」で取り組まずして、何を解決できようか…と思ってしまうわけです。


いろんな理由があるんですが、パートナーである耕平が一番納得していたのが、次の話。
かつて(ある本によると第2次大戦以前)は、ほとんどが農業に従事して、
おとうさんもおかあさんもこどもも、皆いっしょに仕事をしていました。
都市化、産業化が進むにつれて、今のようなサラリーマン社会になりました。

中山間など田舎の問題は、都市化していったことへの反省でもあるはずなのに
都市化したその働き方のまんま、その手法で、(家庭においては)男性ひとりで頑張ろうとしている。


そうやないやん♪
ということで、近年つくられたそういう価値観も
menpeiは、壊していきたいと思ってます。


そしてこういう風に、おんなじように、夫婦、家族一緒に動く仲間が増えて、
みんなで一緒に楽しく暮らすのが、目指すところ。


この話のテーマの中でも、女性として理不尽、窮屈と感じて
考えたり訴えたりしていきたいことはほんといっぱいあります。
それも、今、(自分たちでは気づいていないようだけど)サラリーマンテイストで
活動している人たちが、パートナーや家族と一緒に取り組み始めたら
そういう状況も変わっていってくれるんじゃないかと思います。

110214_1.jpg

とにかくたのしくやってきまーす!よろしくねん!
スポンサーサイト
すばらしい

ほんますばらしいとおもいます。
僕は、家族大好きで、ママが大好きです。
一番はそこにあります。
だから、メンペイ夫婦は、ぼくの理想ですねん。

2011.02.14 23:04 guroro #- URL[EDIT]
ぐろろさん

ありがとうございますーーー。
ぐろろさんとこもほんま素晴らしいと思います!
一番はやっぱそこなんやと思います。
ぐろろさんに理想や言われたら、
歴も浅いもんで、恐縮します。。。

2011.02.14 23:12 もめ #iQgvVc9. URL[EDIT]
ナイスな件

素晴らしいです。素敵。
私は夫婦一緒に働くっていうことに自分たちの利を最優先に考えがちやって、それが社会にとってもよい結果をもたらすとは考えたことがなかったです。
とても感動しました。

2011.02.15 00:11 くやひこ #- URL[EDIT]

さすが、ご結婚なされたところというだけありますね♪
そうなんです、正々堂々と夫婦手をつないで
仕事をするのが一番いいと思います。
広い意味での「仕事」。
ないすぐー

2011.02.15 00:27 もめ #iQgvVc9. URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。