スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

少し前のできごと。

もめです。

-------------------------------
第117回 2011.4.14(木)
吉永三姉妹 ひさつぐ、たかとり、にしむら
タイからせっちゃん
------------------------------

先日ブログにも書いた山野草の会の段取りを話そう、ということで
ご近所さんたちが我が家に集合。
お花や自然が大好きなお姉さま方だから、
家に入る前、庭をぐるりして時間が経つ。

家に入ると、久次さん、お茶菓子持参、コップまで持参で
どこまでいっても頭が上がらない。


準備物の打ち合わせは、非常に細かい。
しょうゆは誰、しいたけは誰。
こういう細かさがいいところ。
110502_1.jpg


午後は、タイから帰国中のせっちゃんが遊びに来た。
3月にタイに行って会ったところで、また吉永で。
駅に迎えにいったら、吉永在住のタイ人、スワンニーが居た。
普段吉永で全然会わないのに、なぜかせっちゃんとスワンニーの巡り会わせが多い。


15時頃着いて、私がつくった焼きそばを食べてもらって、
勉強したというタイマッサージをなんとなく受けてみる。
庭に出たとき、ニラが生えていたのが見えたので、
ぎょうざをつくる。
私はぎょうざは皮を作る派。
せっちゃんが皮職人になって、王将も超えるうまい餃子ができあがった頃、耕平が帰ってきた。
110502_2.jpg


-------------------------------
第118回 2011.4.20(水)
ふじさく
------------------------------
前回ブログを書いてから、ブログにコメントをたくさんもらったと同時に
メールなんかもたくさんもらった。
その中で電話をくれたのが、京都のフジサク。
そしたらその流れで、翌日に会いにきてくれることになった。

着いてからは、ゆるゆると近況を話し合ったり
縁側で蕎麦の実を手作業で脱穀しながら寝転んだり、
フジサクが最近京都で蕎麦粉を使ったガレットの店で修行しているという話から
お菓子でもつくるか、ということで
かぼちゃタルトをつくることにした。

かぼちゃタルトが焼ける間、どうしても眠たくなってしまったので
ちょっと寝さしてもらった。
ほんならフジサクも寝ていた。
誰か友達が来ていて、こんな感じで気楽な感じで時間が流れていくのがすきだ。
というかそういう関係性がありがたいと思う。
フジサクなんてほんの一年程度前に、私たちのHPを見て突然やってきたという繋がりなのにね。

その日の晩は、上山で、協力隊の元に研修に来ている美作市の新人職員を迎えて
地元交流会ということで、かっちの自宅の囲炉裏で副市長らも囲んでいるという
ようわからん状態のところに、一緒に行った。


その流れで、次の日も朝から上山に行って協力隊の仕事を手伝うことにした。
まずは、ヤギ乳搾り。
なかなか大変!
美々さんが頭をもってヤギを励まして、耕平が足を持って、私とフジサクが両乳から絞る。
フジサクが「耕平さんって、ヤギの足を持つことさえも全力で楽しんでいるかんじ」と
言っていて、本当その通りだなあ、と思って、感心。
110502_3.jpg


突然、電話をくれて、突然やってきてくれた
フジサクのおかげで、随分心が晴れた。
あとで、フジサクのブログを読んでみたら、
そう思ったのはフジサクの方も一緒だったみたい。
110502_5.jpg


またいつでも遊びにきてね。


スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。