スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

くんばくん。

もめです。

そして今日のまめです。
110529_6.jpg



実は豆太郎、1週間前に大怪我をしちゃいました。
天気もよかったので上山に行っていて、
土曜日で大阪チームもきて大人数で溝掃除をしている間、
マメちゃんが好きな日陰になる軽トラの下に結んでました。
溝掃除についていこうと私も行ったけど、
結構妊婦にはハードコースだったので、戻りました。
そのとき、マメ連れていこうかなーと思いつつも、
引っ張られるものたいへんだなーとそのまま「待っててね」と
別の畑の方へ歩いていきました。


しばらくして耕平がやってきて、
「車とりに行って、またすぐ戻るわ」と言ったものの
なかなか戻って来ないので、
その場で一人でごろんと空を見上げながら一瞬昼寝をしたり、
まだ聴こえるうぐいすの声やらが、穏やかな日を感じさせたので
iphoneで写真や音を録ったりしていました。


そしたら耕平が戻ってきて、私を呼び、冷静に「マメが怪我したから」と言いました。
私は頭がパニックになって、一番近い目の前の登れるはずのない石垣を登ろうとして、
あかんあかん、と少しまわって車のところまで戻りました。
すると、車の中にはうなだれて足やおなかが血まみれになっているマメちゃんが。


作業メンバーのひとりが、軽トラに結んでいることを気づかないで、
1kmくらい走行してしまっていて、
村の人が気づいたらしくたまたま車をとりに戻った時の耕平に会って
「なんか引きずられとったぞ!」と言ってくれたので気づくことができました。


運転する人も見てる中で結んでるし大丈夫かなと油断して
結んでしまっていたことや、畑に一緒に連れて行かなかったことなどを
一瞬で激しく反省して「ごめんね、ごめんね」って言いながら
マメを抱きしめて動物病院に着くまでの30分間、泣きわめいていました。
マメは、鳴く力もなくただじっとしていました。
病院についた頃には、私の作業着も血まみれになっていました。


動物病院は、人間の病院みたいに丁寧ではないので、
「立ててるから骨は大丈夫そうだね」
「ひきずられているから縫うことはできないから基本的には飲み薬で治します」
と言って、ちょこっと注射と薬をぬって包帯をまき、おうちに帰りました。

獣医さんや、たまたま病院に犬を連れて来ていて
マメを心配してくれたおじさんによると、
軽トラによるこの事故は結構多いそうです。


この日の晩は、水も飲まないし、食欲旺盛の豆太郎が何も食べずで
心配だし、後悔だしで、翌日も私は涙が止まらず、本当に苦しかったです。


でも徐々に豆太郎が食欲を取り戻したりする中で、
事情を知った人に励まされて、私が元気なくしとったらあかんなあと思え、
徐々に元気になってきました。まめ&もめ。


骨が見えたり肉がえぐれてしまったりで痛々しいけど、
肉がつくのを待つ為にもう包帯は外しました。
包帯をはがすまでが大変で、むっちゃ痛いはずやから
触るとめっちゃ怒って、心を閉ざしてしまって歯をむき出したりして
介護をしているような反抗期の息子の対応に困るような
そんな苦しい時もありました・・・。
しかし、今は、心の方は、だいぶ大丈夫になってきたかな。
時折さみしそうに鳴くんだけど。


豆太郎は赤ちゃんの頃から車に乗るのが大好きで、
ほとんど昇り降りとかする力ないくせに、
怪我したよちよち歩きで、扉の開いていた車に乗ろうとした時は笑けました。
車嫌いになってなくて良かった良かった。


やっと1週間が過ぎて、すこーしずつ、すこーしずつ良くなっています。
いっつも1日に何度すんねん!ってくらいしていた
おしっことうんちは1日に1回くらいしかいかないけど
(外に出るのを躊躇って、我慢しちゃっている感じ)
しっかり出ただけで、こっちまでスッキリします。笑


不幸中の幸いで、1kmもひきずられたのに、
命があって本当に良かった。
今回のことで、動物の生命力の強さ、人の弱さ、優しさ、
いろんなことを痛い程に感じることができました。


まだまだ全快するには時間が必要だけど、
人間大好きな豆太郎は、誰かが来てくれるとものすごく喜んで、
それを見ると私も本当に嬉しくなるので、
豆太郎に会いに、みんな来てね☆


そして、くれぐれも皆さんも安全、お身体には気をつけて!



事故の日の病院でのマメちゃん。撮影は耕平。
耕平が冷静だったもんで、本当よかったです。
110529_1.jpg


110529_2.jpg


110529_3.jpg


2日後。のんちゃん撮影。
豆太郎が痛がらない抱きかかえ方を、耕平が開発。
110529_4.jpg


耕平が出かけて行ってさみしい背中の豆太くん。
110529_5.jpg

スポンサーサイト

こんにちは~
ケガ大丈夫ですか?
病院の写真痛々しいですね。
ケガ早く治して元気になって
下さいね。

2011.05.29 15:39 ティーカップ #- URL[EDIT]
お見舞い

亜衣です。豆ちゃん痛々しい。
でも骨折れてなかったのは不幸中の幸いですね。
犬も、調子悪い時には飼い主さんに甘えるのが一番安心すると思うので、甘やかしてあげてください◎
早く元気になって、思いっきり走り回らせてあげたいですね。お大事に。

2011.05.29 16:55 Kusa☆ #- URL[EDIT]

そんなことがあったのですね。
お二人にとっても心が痛む出来事でしたね。
豆太郎くんの回復を心からお祈りしています☆
もめさんも元気出してね。

2011.05.29 17:26 やまじゅん #- URL[EDIT]

まいどでございまする。
すこしずつ元気になってきてるみたいで、よかったです。
お大事に。

2011.05.29 19:04 guroro #- URL[EDIT]

まめ。回復して良かったね。
当日、痛々しいまめを見たときはさすがに
辛かった。もめも大丈夫かなと心配でした。
まだ傷が痛々しいですが、元気なまめに会えるのを楽しみにしてます♪

2011.05.29 19:44 aroman #/3WEEAIQ URL[EDIT]

ティーカップさん
はじめまして。ありがとうございます。


亜衣さん
ありがとうございます☆
ちょっと甘えすぎて立ち上がらない腑抜けになってきたので
若干しつけつつ、甘やかしつつ、リハビリしていきます☆

やまじゅん
ありがとう!心が痛みました・・・
はやくよくなることを祈りながら
リハビリする毎日です。また会いにきてね。

guroro
おおきにー また元気になったら遊んでやってください。

aroman
ありがとうー そうか、あの日見ちゃったんですね、、
心配かけてしまってごめんなさい。
そしてありがとうございます。
二人(匹)で復活して会えるようにがんばります♪

2011.05.29 20:02 もめ #iQgvVc9. URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。