スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

集落で1日美容室。

もめです。

こんなのするよ!
110613美容室web用

ご覧の通り、対象は、上山に在住の方限定なので、
実際に参加いただくことはできないけれど、
ご協力いただくviharaの高橋さんや、タエコさんに感謝の意も込めての発信です。
このチラシは、村内の各家にお届けする予定です。


去年の秋くらい?に、日頃から仲良くさせてもらっている
高島駅にある美容院のviharaの高橋さんとmenpeiで、
吉永でやろうと企画をしていたのだけど、
ちょうど上山へ拠点を移すことになるかも、という話も出だしていたので、
いろいろ落ち着いてきた今、やっとの実施です。

ということで、協力隊での企画のひとつ、ということになって、
そしたら市にも提案しなくちゃいけないということになって、
そしたら「なんで岡山市の業者やねん」としょうもないツッコミがあって、
「美作の近隣の美容室にも声をかけてくれたらいいよ」って話になって、
タエコさんが協力してくださることになって、結果はオーライなんですが、
個人と個人の関係性とかストーリーとかそういうのを
視点にまったくいれられへんで、行政区分とかでなんでも線引きする発想が
ほんとクソくだらんなあ(おっと、暴言失礼)と思いつつ・・・。

もともと発想は、交通機関が限られている場所って出かけにくいし、
集落内にはなにもないし・・・だったら、「『目的』を集落に持ってきたらええやん」
というところからはじまったもんです。
あとは、田舎って普段から農作業着に身を包むことも多いし
オシャレをして出かける機会っちゅうのが、極端に減るので
オシャレをする機会になればいいなあとも思います。
ま、でもそれはこっちの想いなんで、来る人がどんな想いであれ大歓迎。


予約はいるかな?
おばーちゃんでもおじーちゃんでも、来てもらって、
オシャレになって気持ちよく帰ってもらえればうれしいな。

スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。