スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

じゃがいも掘ったり。

もめです。
110621_2.jpg

吉永の周りの田んぼたちも先週末でほぼ田植えは終わったようで、
時折植え継ぎをしている風景を目にします。
去年までの休耕地を、少し離れたところの人が4、5反始めたようで、
逆に去年までわたしたちがやっていたところが、ぽつんと空いてしまって
ちょっとさみしい気持ちになったり、
わたしたちがやらないと動かないことに妙に安心してしまったりな乙女心です。


1年前を思い出します。
完全に薬も肥料もやらなかったものだから、草取りのために、
田植えから穂がなる秋口まで、ほぼ毎日、田んぼに入らない日はなかったです。
日が高くなる早朝に朝飯前の草取りをして、ごはんをたべて、
また昼前までやって、当時近くの会社に勤めていた耕平の昼ご飯を作りにかえって、
夕方日が落ちた頃にまた入ったり。
その姿を見ていたご近所さんからスイカやジュースの差し入れをもらったり。
とっても暑くて、ヘトヘトだったけど、愛情こめまくっていたので、
本当に楽しかったなあと。
ひとりでのこういうストイックな作業って結構すきやったりするんです。

今年は、わたしは、一株も稲を植えていないなあ。
ようやくお腹の子が、5ヶ月に入って、心に余裕が芽生えてきたけど
目に見えて毎日成長する稲とは違って、まだまだ実感が沸かないものです。
そんなもんなのかなあ。
本当は去年のようにストイックに草取りとかしたい気持ちもあるんだけど、
今わたしにはわたしにしか守ってやれない命がここにあるから、
お米さんたちは、みなさんにお任せして、
今のわたしにできることをできるペースでするべきなんだ、と言い聞かせてます。



ただ、余裕はでてきたので、なるべく豆太郎と近所をたくさん散歩しようと心がけてます。
…そんなつもりがなくても、あいつがキャンキャン呼ぶので
1日に何度もゆっくり散歩をする羽目になっているのだけれど。


豆太郎と散歩がてら、畑に行って、2株ずつくらい
じゃがいもを掘り起こして帰るのも日課になっています。
豆太郎はミミズを狙っているのか、一緒に横で掘ってくれます。
110621_1.jpg


去年までの2年間の反省として、一気に収穫したけど
保存失敗して結局芽をだして食べれなかったのをいっぱい出しちゃったから
今年は思う存分、じゃがいもを楽しむわよ!
そして今日採った分。
110621_3.jpg


じゃがいもはお腹持ちもいいし、美味しいし、
植えときゃできるし、ほんま天才的な食材ですなあー。
うちは今、おいもちゃんくらいしか植えてないけれど
ご近所さんが夏野菜豊作なので、たっくさん譲っていただきます。
今は、賢いお母さんに近づくべく、無駄なもんを買わずに
いかに美味しく満足!な食卓を作るかに情熱を注いでます。
110621_4.jpg

110621_5.jpg

スポンサーサイト
吉永の生活楽しんでぇ~

そうそう、今はべいびーのことが一番だからね
安定期に入って安心しています
もめは無茶するからなぁ~
ジャガイモや夏野菜 いっぱい食べて元気もりもりで
夏をのりきってね

2011.06.22 05:17 やっしー #XXYCk9eQ URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。