スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

お好み焼き・花菱。

もめです。


今日は神戸の美味しいお食事処の紹介です。

その場所は、三ノ宮センター街3丁目にあるお好み焼き花菱です。
無印良品が入っているBALの近く、と言ったらわかりやすいでしょうか?
お好み焼き屋やたこやき屋が数軒あるうちの一軒であります。


今は吉永住まいでありますが、ずっと神戸っ子だった私。
高校の卒業前から大学卒業後の入社式の前日まで働いていた
私にとってはいわば故郷です。


今も神戸に帰る度に必ずと言っていい程、寄って行くので
私の家族には「あんたの実家は花菱か」と呆れられる程です。
ここの店長は本当に親のような存在です。
バイト時代も、仲の良い友達はだいたい紹介がてら案内していました。
もちろん、結婚式にも出てもらいましたよ。


私が学生時代、習い立てのillutratorで書いた店長の似顔絵です。
正直、よーく似ています。
似ていて、こどもが「一緒や!」と指をさして笑ったりもするそうです。
店長
これをメニューに載せたのですが、それから今も変わらず置いてくれています。


ここのお好み焼きはミキサーで細かくしたキャベツが生地に入っていて
ふっくらとした優しい味わいです。
もちろんソースやマヨネーズもいいのですが、
私は本当に美味しいのは何もかけなくても美味しい、と思ってます。
ま、もちろん大体がソースはかけますけどね。


あとなにより、焼きそばがおいしい。
美味しすぎる。
毎日食べても飽きません。
ここより美味しい焼きそばなんてあるんか?というくらい。
お好み焼きは正直、母がつくったものの方が好きだったりするけれど。
(店長ごめんやす)


と、焼うどんをしょうゆ味で食べるのが好きで
一人で行ったら大体それです。


おふくろの味、というけれど
花菱の焼きそば、焼うどんはわたしにとってまさにそれです。
食べたら安心する、というのでしょうか。


うどんをつつきながら、決まって私は店長に近況報告をします。
すると「ああ、あんた・・・・・・やったからなあ」と
自分でも忘れていたような細かいことも記憶しているからすごいです。
私の学生時代の心の葛藤などをいちいち全部憶えています。


menpei旅は人に会いに行く旅、としていますが
おんなじように花菱には店長に会いに行っているようなもんです。


そんな店も、ここ数年ずっと「もうつぶれる、つぶれる」と
口癖のように言っています。
冗談やーと思ってましたが、
定休日がなくなったり、少しずつ値上げしているのをみると
本当に厳しいんやなあ、と切なくなります。


常連さんのとっても多いこの店、なくなったら困る人は
たくさんいるでしょうね。私も当然、そうです。
それに今だって、神戸に居たらバイト代要らんから
ちょいちょい働きたいくらいと本気で思っているくらいです。


みなさん、神戸に寄ったらぜひ、花菱の店長のそば喰いに行ってみて下さいね。
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。