スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

少しずつ変わっていく。

もめです。

午後から、尾道空き家再生チームがmenpei荘の手伝いにきてくれました!

-------------------------------
第139回 2011.8.11(木)
やえころり・真野研一同
------------------------------

建築士のやえころりは、忙しいのにも関わらず、
うちの手伝いに来れてないと気にかけてくれていて、
ちょうど、やえころりと一緒に尾道の空き家再生プロジェクトに関わっている
東工大の真野先生とその院生2人が来ているということで、
上山まで来てくれました。
真野さんは、1年前?2年前?尾道でお会いした以来。


ちょうどやえころりご一行が着いた頃、
「ご近所さん」の協力隊の大地くんが、
2、3日滞在していた東京の大学の後輩2人を駅まで送るというので
その前にちらっと顔をだしてくれました。
こんな辺鄙な田舎で、東京の学生が顔をあわせるなんて、おもろい光景。
110811_1.jpg



このあと、尾道空き家再生Pのみなさんには、
ふすまとしょうじをはめる!という作業をしてもらいました。
簡単な事に思えて、超大変。(わたしは見てるだけやけど)
敷居があがったり、いがんだりしていて、一筋縄では入らず、
カンナで削ったり、車のジャッキを用いたり、それでもどうにもこうにも入らなかったり、
建具がそもそも合ってなかったり・・・。
110811_3.jpg

110811_2.jpg

まだ問題点は山積みだけど、これで、だいぶ部屋らしくなってきました!


夜は、そのまま皆で吉永へ行き、のんちゃんの岡山歓迎会です。
岡山市内でセンスのいいカフェ、パラレルロッチを営むゆみちゃんが出張してくれました。
のんちゃんとも共通のなじみの友達のみやけくん、ひろころり、にしゆきや、
吉永の井上ファミリー、ゆみちゃんの友達の家具職人の土井君、そして真野研。
110811_4.jpg


数日前までmenpei荘だったそこに、多分menpei荘だとしても
集まっていたような人たちがそこに居て、
わたしたちの残した痕跡もまだありながらも、のんちゃんの家になっていってました。
上山のmenpei荘が少しずつだけど落ち着いて行っていて、
両方を互いに行き来しているせいか、相手がのんちゃんだからか、
わからないけど、自然とその変化を受け入れられている自分がいました。


のんちゃんに引き継ぐわ!と言いつつ、引っ越し当日
さみしくて上山に持って来てしまったこのウェルカムボード。
作者のみやけくんが、「上山のもつくるよ」と言ってくれたので、
吉永にそれを置いて行き、のんちゃんに引き継ぎました。
110811_5.jpg


いつも見送っていた場所で、新しい住人ののんちゃんに見送られ
私たちは山奥へと帰って行きました。


スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。