スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

百姓仕事のシーズンです。

もめです。


畑については、地味に毎日水やり草取りなどしておりますが
田んぼの方も、いよいよ本格始動してきております。
menpei田んぼ(賃貸)の田植えは次週ですが、
土地や品種によって田植えの時期はまちまちです。
土曜日は、別の家の田植え、日曜日はmenepi田んぼの田植えの準備をしました。


menpeiには実際の両親2組以外に、お世話になりっぱなしの3組の両親が居ます。
吉永の両親(農作業の師匠)、
備前の両親(社長夫妻)、
そして播磨の両親。
土曜日は播磨の両親の田植えに遊びに行ってきました。
こちらは、もめ母の短大からの友人ご夫妻です。
1年前母から「しょうこ(母友人)の家、田んぼしているらしいよ」と聞いて
図々しく仲間に入れてもらうことになったのです。
しょうこさんのご主人である精一さんはほんと楽しくて
というかこの夫婦、更に愛知から帰省していた息子さんもいれて仲良い感じが大好きで
田植えは我が家でもやるけれど会いに行く口実で田植えに行った感じです。


こちら、精一さんでございます。
せいいちさんスマイル


そうやって集まってくるしょうこさんの親友のモトコさんや
その娘さんのカヨコさんとも、ここに来ると出会い、
本当に、自然に、楽しく、心地良い時間が流れます。
田植え自体は1年ぶりでしたが経験はあったので去年よりは上手くなってました。

「どや?」
もめ縄家での田んぼ


田植えのあとのバーベキューがまた楽しいんですよね。
私たちはそのあとも予定があったので「泊まっていきー」との嬉しい声に
後ろ髪を強く引っ張られながら播磨をあとにしました。


そして今日はmenpei田んぼ。
肥料を蒔きトラクターでひき、鍬でならし・・・そんな作業を行いました。
鍬使いもまあまあ上達してきた気がします。


肥料まく人。
耕平肥料をまく人


そういえば、じゃがいもを試しに少しだけ収穫してみました。
この辺の人はみんな言っているのですが、今年の男爵は小さい。
天候の関係かなーと。
ちょっとがっかりしながらふかしてバターで食べましたが
ねばっこくて甘くてもめ史上最高に美味しかったです。クセになりそう。
ぼちぼち夏野菜も採れ始めてきていて、食卓にあがるのが楽しみです。


最近の土日は、来m・農mがベースとしてある中で
他の予定も埋まっていくので、朝から晩までフルで体力を使って
クターと、心地良く疲れます。
ええ野菜をたっぷり食べて体力つけて楽しみますー!
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。