スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

夫婦で音楽。

もめです。

今日は夏至ということで、全国各地でキャンドルナイトが開催されています。
キャンドルナイト自体が好きか嫌いかはおいておいて、
知り合いたちが集まるイベントだったので日生に行ってきました。


お世話になっている久次さんらがフェアトレードの珈琲を出すということで
今日の朝、言い出しにくそうに「喫茶コーナーと絵を添えたりしてかいて・・・」と
野菜やジュースと引き換えに(?)お願いされました。
久次さんのお願いだけは聞かない訳が無いということで
手渡されたカレンダーの裏にちょろっと描いてお渡ししました。


午前中の地域の掃除や野良仕事でぐったりしていた私たちは
だいぶ涼しくなった頃に到着。


久次さんが笑顔で「ここに貼りましたよ」と言ってくださるので
ああ、もう、本当にこの人は素敵だなあ、と毎度のことながら思いました。
0621珈琲看板


さて、ここにきた動機のひとつは、ライブです。
三味線と打楽器。
最近知り合ったご夫婦なのですが、旦那さんは三味線をしていて吉永出身。
なんと五木ひろしの後ろで演奏したこともあるとか。
奥さんはジャンベなど打楽器をやさしい笑顔で演奏されています。
私たちも夫婦で活動しているのですが、
夫婦の創作というのは何にも変え難い芸術性を感じているんです。
それがまた私たちにはできない音楽という形で表現されていて
とてもいいなあ、というあたたかい気持ちになります。


私は基本的に音楽を演じるのが苦手で、聞くのは好きですが
ライブでも「唄って」「踊って」と強制されるのが本当に嫌いなんです・・・笑
ですが、今日はジャンガジャンガジャンガジャンガと
沖縄の音楽を奏でる三味線とジャンベにあわせて楽しく踊りました。
0621森本夫妻


おふたりは「なつかん」というユニット名です。


こじんまりとしたイベントでしたが、それがよかったかなという感じです。
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。