スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

EU滞在(1)ルイジアナ現代美術館

もめです。

現在バルセロナのホテル。
今回は、コーヘイ氏が仕事(研究)でEUの
エナジーエージェンシーへのインタビューを行うため
慌ただしいスケジュールでEUを滞在、移動中です。

現在、デンマークのオールボー大学の博士課程に所属しており
コーヘイ氏も所属しているISEP仲間でもある
古屋さんと現地集合して一緒に行動しています。

私はせっかくなので!と着いてきて、
仕事中はひとりで美術館へ・・・というようなことをしています。


で、コペンハーゲン初日は丸一日独り行動が必要だったので
郊外のルイジアナ現代美術館へ行ってきました。

蔦の葉からまる、こちらが外観。
ルイジアナ外観


自然とうまく溶け合った美術館です。
ルイジアナテラス

彫刻があちこちに点在しています。
広場でついつい私もごろんとしてしまいました。
ルイジアナ彫刻広場


日本人作家の関根伸夫さんの彫刻ともいくつか出会えます。
ルイジアナ関根


関根さんもそうですが、常設作品はそんなにアートに詳しくなくとも
知っているような巨匠たちの作品がたくさんあります。
ウォーホル、リキテンスタイン、イブクライン、シグマーポルケ・・・
ルイジアナ現代アート巨匠


企画展ではGreen Architecture for the Future といって
未来の建築物を考えるような展示がありました。
建築系なので語学が不自由だと理解に障害がでて辛いところです・・。
日本人では坂さんのコーナーもあったので、実現しているものも
多いのかしら・・・?と推測であゆみをすすめる。

将来の人口増とか諸々を考えるコーナーは
カッコイイグラフィックとわかりやすいシンプルな映像で
理解しやすく長く滞在しました。
小難しいことをいかに伝わりやすくするかは課題だねー
と前日の古屋さん&コーヘイ氏との会話であったので
ちょうど勉強になりました。
ルイジアナ展示見せ方



ルイジアナ現代美術館 http://www.louisiana.dk/dk
スポンサーサイト

長旅おつかれさまでした。ルイジアナ美術館はいつか行きたいです。旅の裏側はこんな感じでした。

http://fshota.jugem.jp/?eid=55

うどん食いたい。

2009.07.23 02:08 FURUYA #- URL[EDIT]

古屋大先生
この度、この旅は大変お世話になりました!!
ルイジアナ、今の展示の間に行って感想きかせてほしいです。旅の裏側、(むしろ表側?)のことも
垣間見れて少しは賢くなれそうです。
うどん上手かったす。みそ汁で当分しのいでください。笑

2009.07.23 08:55 menpei(もめ) #iQgvVc9. URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。