スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

EU滞在(2)バルセロナ現代美術館

もめです。

吉永に帰って参りました。
関空に9時半に着いても、吉永着は14時。
しかし、まあ、田園風景は落ち着きます。


さて、今回の旅について軽く整理すると・・・
関空

アムステルダム経由

コペンハーゲン

バルセロナ

ベネチア

モデナ(イタリア)

ボローニャ

アムステルダム経由

関空


と、の流れです。

さてコペンハーゲンに続きまして、バルセロナでも
コーヘイ&古屋両氏はインタビューに出掛けて行きました。
私はバルセロナへむかう途中に地球の歩き方に見つけた
「バルセロナ現代美術館」に「おっ、こんなんあるやん、ラッキー」と
いそいそと出掛けて行きました。


宿泊ホテルから歩いて結構すぐにありました。
090717バルセロナ外観

今回の展示。「Time as matter」
090717展示タイトル


なんか、豊田市美術館とどこか似た建物でした。
壁の文字の作品も。
090717バルセロナ中


ちなみに、2人と合流後、未完成のあの大作もちろっと観に行きました。
気が遠くなりまんなあ。
0901717がうでぃ
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。