スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

ファジアーノ観戦!

もめです。
連続投稿です。


さて、私とスポーツと言ったら縁もゆかりもあんまりない遠い存在。
高校時代にバレー部のマネージャーをつとめたものの、
専ら精神論を唱えるタイプで、女子部員の激しい発声に負けない声で次のメニューを告げ、
隣のコートの男子バスケ部やキュートなチアガール部に
「お?」とチラ見されるほどのドスを効かせ、
常に声は枯れており、誰も私の元のかぼそい声を覚えていないくらいでした。

出身地柄、野球はわからないが甲子園に行ったことは何度かあり、
それは関西出身なら一度は吉本にも宝塚にも行ったことのあるように普通のことでありました。


きっと岡山に今いる私にとってはそんな普通のこととして、
ファジアーノというJ2のサッカーチームを応援しに
桃太郎スタジアムといういかにも岡山らしいスタジアムに足を運びました。


なにを隠そう、本日は「1万人チャレンジDAY!」なのだ。
夏休みとはいえ平日。
平日の通常の入りは3000人程度とのこと。
そのチャレンジに岡山住民としては協力しなくては!という
コーヘイさんの勢いにつられて行って来た訳です。


そもそもこのファジアーノというのは
「スポーツで岡山を盛り上げよう!」という想いのつまったチームなのです。
どうやら岡山という県民性はいまいち何にも執着しないそうで
スポーツを通じて岡山を元気にしよう、とのこと。
このあたりの話はコーヘイ氏の方が得意だと思うので・・・
というより門外漢(?)なのに下手なこと書かない方が・・・と思いながら
筆を執っている(キーボードだけど)わけで。
それでも何が伝えたかったかと言うと、
私はファジアーノを今後も応援しよう!という気持ちになれたということです。


相手は東京ヴェルディ。
近くにラモスも来ていたとかなんとかで。
ファジアーノはとにかく弱いようで、
山陽新聞を開くと、毎日「負け」の文字。
HPをみると、今のところ18敗して4勝しかしていないようで。
とにかく今日は負けるのかね、せめて点はいれてよね、っていう気持ちでした。



前半戦、こりゃいかんね、という雰囲気。2点とられる。
一緒に行った人が言っていた「草食系男子」というのがピッタリ!という感じで
肉食系な相手チームにあるガッツが足らんように感じてました。
しかし後半、1点をとったときからええ雰囲気に。
そして、2点、3点。勝利!


イヤー、あの盛り上がりは感動モンでした。
まだまだスタートしたばかりのチームを岡山の皆で応援し続けて
次世代の子どもも「なんかしらんけど、岡山におったらファジアーノ応援するやろ」という
関西の阪神や吉本的な存在に育てていけたらいいですねー。


そして今日のチャレンジは、9400人ちょっとと1万人にはみたず。
あと600人、何やってんねやー。
でもこれで開始から10万人突破した、とのことだから
今日ので随分貢献したようですね。
1万人チャレンジ、というついつい応援したくなるような
そういう仕掛け、これからも期待していますよー。


では、スポーツ音痴のレポートを失礼致しました!
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。